【プリコネR】ユイのスキルと評価を上げる方法をまとめてみた!

 

この記事では「プリンセスコネクト!Re:Dive」こと、プリコネRの「ユイ」の気になる情報や評価について解説していきたいと思います!

全国のプリコネファンの皆様なら4月5日が何の日かご存知ですよね?

そうです!

回復少女「ユイ」のお誕生日です!

おめでとうございます!!!

という訳で、「ユイの評価やスキルの上げ方」など、ユイにスポットを当てて見ていきたいと思います。

 

プリコネR「ユイ」の基本情報

身長 158cm
体重 47kg
誕生日 4月5日
血液型 O型
種族 ヒューマン
ギルド トゥインクルウィッシュ
趣味 料理、人間観察
CV 種田梨沙

「ユイ」は前作の「プリンセスコネクト!」でも登場していたキャラです!

プリコネRのオープニングシーンでは主人公と一緒にバトルするところから始まり、準ヒロイン的な扱いを受けていましたね!

ジョブとしては見た目の通り魔法使いキャラで、回復とサポートに優れたザ・ヒーラーです。

また、CVは種田梨沙さんということで、「ゆゆ式」の日向縁役や「食戟のソーマ」の薙切えりな役などで有名ですね。

 

そんな「ユイ」ですが、リリース当初はユニオンバーストによる回復量の低さで評価がイマイチでした。

そもそもタンクキャラが回復スキルを使えることもあり、役割を奪われていたのも大きかったです。

しかし、ここに来てかなり評価が見直されてきています。

なぜなのかは次の項目からチェックしていきましょう!

 

プリコネR「ユイ」のスキル

ユニオンバースト:ヒールオール
味方全体のHPを中回復する。
スキル①:フラワーショット
目の前の敵1キャラに魔法中ダメージを与える。
スキル②:フローラルシールド
味方全体の物理防御力を小アップさせる。
EXスキル:フラワーオーラ
バトル開始時に自分の魔法攻撃力を中アップさせる。
(★5まで解放後)さらに魔法防御力を小アップ。

「ユイ」のスキル構成は見ていただくと分かる通り、実は凄くバランスが良いです!

確かにヒーラーとしての印象が強いのですが、攻撃スキルや全体バフスキルも持っていてどのPTでも腐りにくいです。

ただ、前述の通り、「ヒールオール」の回復量が想像よりもずっと低かったので器用貧乏として評価が微妙だった訳です。

オープニングバトルでは凄い回復量だったのでそりゃ期待しちゃいますよね?

また、同じ全体回復が出来るヒーラーとしては「チカ」の存在も大きかったです。

全体回復量は変わらないのに、「チカ」は妖精まで召喚して戦わせてくれますからね。

さらに攻撃力アップバフ&攻撃力ダウンデバフ持ちなので完全なサポートキャラです。

そのため、あえてヒーラーをPTに入れるなら「チカ」または「ユカリ」あたりが第一候補でした。

 

「ユイ」の評価が上がった理由とは?

もう画像を見ていただいたらお分かりですよね?

実は「ユイ」はランクを上げるととんでもない回復量に跳ね上がることが判明したのです!!

恐らくリリース後しばらくは評価が低くて育てる人があまりいなかったので、その事実が判明する機会がなかったのでしょう(苦笑)

このことが判明してからは、高難度クエストでの活躍も相まって「ユイ」の評価はうなぎ上りです!

元々、スキル構成自体は攻撃も出来て味方全体の防御力も上げられるという優秀なものだったので、ネックであった回復量問題が解決したのであれば当然のことですね!

 

「ヒールオール」の回復量を上げるには?

じゃあ、肝心のユニオンバーストである「ヒールオール」の回復量が一気に上がるカラクリを解説いたします!

正直言って結構な長い道のりになります!

これのせいで判明が遅れたと思われます。

結論から言いますと、「ユイ」のランクを7まで上げ、特定の装備を付ける!!

回復量というのは「ユイ」の魔法攻撃力に依存しています。

まずランク7になるとEXスキル「フラワーオーラ」が解放され、パッシブスキルの効果により、ランク6の時と比べると格段に魔法攻撃力が高くなります。

これだけでも結構回復量は増えるのですが、さらに「月桂樹の哀しみ」という回復量が大幅にアップする装備を2つも装備出来るようになります。

これによりとんでもない全体回復スキルにパワーアップするのです。

 

さらっと解説しましたが、ランク7まで上げるのはどのキャラもそうですが中々大変です!

ランク6とランク7の間には大きな壁があるので、「ユイ」は超大器晩成型と言えるでしょう。

ただし、見事育て上げた時には様々な場所で引っ張りだこになる程の活躍を見せるので、十分な見返りがあるでしょう!

まだ育てていない方や「ユイ」って使えないと思っている方は、ぜひこの記事を読んで今からでも育ててみて下さいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です